CataC

ARTICLE PAGE

どこまでしていいの…?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Published on: --,  -- -- --:--
  • Comment: closed
  • Trackback: closed


写真を撮る皆さんは、写真編集はどこまでするんでしょうか。

ノンレタッチの写真こそ写真であると思っていたが…


以前は編集したら写真というより絵に近づいていく感じがして

ノンレタッチの写真できれいに取れてるものこそ凄いんだ!

と思っていましたが…



最近、、もう少し明るいほうが良かったな…等、

帰宅して撮ったものを確認して欲が出ることがあって

レタッチを少しするようになってきました。

もちろん、私の場合は中には一切レタッチしない写真もあります。

iPhoneで撮影したものに関してはある程度レタッチするのが当たり前になってて

あまり気にしてないというか、iPhoneはそういうものというか…


そこで、一眼レフで撮った写真のレタッチとは…と考えます。

IMG_0583.jpg


レタッチされた写真がやはり美しく、かっこいい。


InstagramだったりGoogle+だったりとみてると

多分多少なりはレタッチしてるんだろうなと思う写真が多いですよね。

レタッチしてる方がやっぱりかっこいい写真であり絵になってる気がします。

中には、やりすぎてこれは絵でしょう!

編集しすぎでしょう!って思うものも有りますけどね。

レタッチしてるかしてないか、分からないレベルで

かっこよく綺麗に仕上がれば一番いいですね!


そこでまた、レタッチとは…と考えさせられます。


レタッチのレベルはともかく、撮影技術は向上させないと良い写真、絵にならない?


まぁ、レタッチするにしても土台が良くないと

ドラマチックにはならないな~とは思っています。

しかし!

最近のPhotoshopは凄い。

イマイチの写真をドラマチックにする事ができる。

Photoshop等で細かく加工していけば

それなりに…それ以上にかっこよく仕上がったりするわけです。

それはもう完全に作られた美というか、うまく言い表せないけれど

ちょっと違う気がして。


だってさ!


モデルさんが写ってる広告じゃないポスターとか写真集を見て

流石モデル、かっこいいな、綺麗だなと思っても

実は大分レタッチされてます、って聞くと、がっかりと言うか…

広告は別にどれだけ手が加えられていても、どーでもいいんだけど、

写真集だったりで編集されてるのは

なんかちょっと違う気がしない?!

合成なんてもってのほかでしょう?

それと同じでレタッチもやりすぎると合成に分類されるというか…

私だけかな…

この複雑な気持ち。

うまく表現できてないんだけれど!


レタッチの程度はどのくらい?


最近私はこのどこまで編集…レタッチしていいものかをとても悩みます。

これを考え始めるととても複雑な気持ちになる最近です。

レタッチの作業自体は好きなので全然苦じゃなく、いくらでもこだわって作業しちゃうくらい。笑

私のパソコンにはいっちょ前にRAW現像用とレタッチ用と幾つかソフトを持ってるくらい

困ったことに、編集・レタッチし始めると楽しい。

そしてのめり込みすぎると、

絵的な格好良さ、写真らしい美しさいろんなイメージがでてきて

どこまでして良いのか程度がわからなくなる…!

まぁ適度が大事なのはよくわかりますけど、

その適度がわからなくなっちゃう時あるんですよね。笑

アドビから借り物( 左:Before 右:after )
アドビから引用


やっぱり撮影技術が大事!


とりあえず、レタッチするにしてもしないにしても

撮影技術がないとダメなのは間違いないので

レタッチを覚えるよりも頑張っていい写真を撮ろう!

私はやはり写真らしい写真が好きだから

できることなら殆ど手を入れないで仕上がりにしてお見せできるようになりたい!



と、自分に言い聞かせてこのレタッチの程度問題を考えすぎることに

終止符を打つようにしてます。苦笑



週末はどこに何を撮りに行こうかな~。



追伸.
実際、写真家のみなさんはどこまで手を入れてるんだろう…
と今記事を書き終えたところでふと思った。笑


ランキングに参加しています。
ポチッと↓押してもらえたら嬉しいです。^^

にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
にほんブログ村


これからもよろしくお願いします!

関連記事
スポンサーサイト
Category: Daily
Published on: Fri,  18 2016 12:50
  • Comment: closed
  • Trackback: closed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。